代襲相続

代襲相続とは、本来相続人となるべき人がすでに亡くなっているなどした場合に、その人の子がその相続人の分を代わって相続することをいいます。 すでに亡くなっている場合や、相続欠格・相続人の廃除の場合にも代襲相続が発生しますが、相続放棄で相続人でなくなった場合には代襲相続は発生しません。

初回相談
無料

法律問題について相談をする

電話での予約相談

(新規受付:24時間対応中)
0120-500-700

予約フォームでの相談

法律問題について相談をする

初回相談無料

電話での予約相談

(新規受付:24時間対応中) 0120-500-700

予約フォームでの相談

相談内容