死因贈与

死因贈与とは、死亡したときに効力が発生するという条件をつける贈与契約のことをいいます。 死亡したときに効力が生じるものとして同様に遺贈がありますが、遺贈は一方的な行為であるのに対して、贈与は契約として行われるので、当事者双方の合意が必要です。

初回相談
無料

法律問題について相談をする

電話での予約相談

(新規受付:24時間対応中)
0120-500-700

予約フォームでの相談

法律問題について相談をする

初回相談無料

電話での予約相談

(新規受付:24時間対応中) 0120-500-700

相続手続お役立ち資料のダウンロード特典付き

資料ダウンロード

相談内容

資料ダウンロード