改製原戸籍

改正原戸籍とは、戸籍法などの改正によって、戸籍の編製方法が変わって新しい戸籍が作られたときに、閉鎖された元々の戸籍のことをいいます。 相続手続きでは被相続人が生まれてから亡くなるまでの戸籍謄本を収集する必要があり、改正原戸籍は連続する戸籍の取得をするために取得する必要があります。

初回相談
無料

法律問題について相談をする

電話での予約相談

(新規受付:24時間対応中)
0120-500-700

予約フォームでの相談

法律問題について相談をする

初回相談無料

電話での予約相談

(新規受付:24時間対応中) 0120-500-700

予約フォームでの相談

相談内容