弁護士への相談

全て配偶者に相続させるのは得策か?ケースごとに確認

配偶者に遺産のすべてを相続させるとどうなるのかを解説します 遺言をすれば配偶者にすべての遺産を相続させることは可能 子や親など、一定の相続人には遺産の最低限の取り分として遺留分が認められる 遺留分を請求されると、遺産をす […]
相続問題全般

自動車がある場合の相続手続きについてチェック

車を相続する場合の注意点や、遺言書に記載する際のポイントを解説します。 相続による自動車の名義変更は義務ではないが、不都合を避けるにはしておくべき 自動車保険の名義変更の手続も済ませておく 自動車について遺言書に記載する […]
相続問題全般

遺言があるか調査をするには?

被相続人が遺言をしたかどうか不明な場合に、遺言書の有無を調査する方法を解説いたします。 公正証書遺言の有無を調査するには、公証役場で手続をして遺言書検索システムを使う 自筆証書遺言が法務局に保管されている場合、法務局に照 […]
相続問題全般

正式な遺言と認められない遺言について注意しよう

遺言をしたつもりでも正式な遺言と認められない場合があることについて詳しく解説します! 民法の定める方式に従っていなければ正式な遺言と認められない エンディングノートは正式な遺言ではない ビデオ遺言も正式な遺言ではない 目 […]
弁護士への相談

遺言書の内容についての対抗要件って何?

遺言書の内容について「対抗要件」を備えるということの意味と内容 対抗要件とはどのようなものか 動産の対抗要件である引き渡しを受けるためには 不動産の対抗要件である登記を備えるためには 目次 【Cross Talk 】遺言 […]
相続問題全般

遺言を検討するタイミングは?実例とともに検討

遺言をする場合の注意点として、遺言に必要な期間やタイミングなどを解説します。 遺言をするのは一般に早ければ早いほどよい 遺言のタイミングは定年退職後や健康が悪化した場合など 遺言を一度してもいつでも撤回することができる […]
相続問題全般

債権を相続した場合の取り扱い方法を確認

債権を相続した場合の取り扱い方法を確認 債権とは 相続の対象となる債権 相続した債権の取り扱い 目次 【Cross Talk 】債権の相続って注意が必要ですか? 先日個人事業主である父が亡くなりました。売掛金や銀行預金な […]
相続問題全般

再婚の場合の相続における注意点とは?

再婚の方が亡くなった場合の相続における注意点 配偶者として相続人になるのは現在の配偶者だけ 前婚でできた子も相続人になる 遺産分割協議には前婚の子にも参加してもらう必要がある 目次 【Cross Talk 】親も兄弟もす […]
相続問題全般

子供が相続する場合の相続分について解説

一番典型的な子が相続をする場合の相続分の計算の仕方 法定相続分の計算 個別の事情に応じた調整 最終的な相続分の決定 目次 【Cross Talk 】子が相続する場合相続分を最終的にどうやって決めれば良いのでしょうか。 父 […]

法律問題について相談をする

初回相談無料

電話での予約相談

(新規受付:24時間対応中) 0120-500-700

相続手続お役立ち資料のダウンロード特典付き

資料ダウンロード

相談内容

資料ダウンロード